About Us

企業情報

当社は、航空機投資家および機関投資家向けの独立系航空機投資管理サービスプロバイダーです。アイルランドを拠点とし、航空機リース事業における主要な機能すべてを社内に有し、第三者向けに特化したフル・サービスを提供しております。

当社はこれまで、投資家向けに数十億米ドルの投資を実行し、難易度の高いレンダーのリストラクチャリングプロジェクトを支援し、また顧客である世界中の航空会社に効率的なオペレーティング・リースおよびファイナンス・リースのソリューションを提供してきました。

オーダーメイド型サービス


当社は、透明性を重視する機関投資家、ファンド投資家、企業投資家向けのプラットフォームをご用意しております。航空機への投資を検討されている場合は、当社にお任せください。独立系の強みを活かし、お客様のご要望に合わせた戦略とサービスをご提案します。戦略の策定から資産処分/売却までのサポート体制を有し、お客様のニーズに合わせたワン・ストップサービスを提供します。航空機の取得、大規模ポートフォリオの構築など、広範囲にわたる専門スキルを備えたチームが対応いたします。

対応 部分対応 非対応

オーダーメイド型サービス


当社は、透明性を重視する機関投資家、ファンド投資家、企業投資家向けのプラットフォームをご用意しております。航空機への投資を検討されている場合は、当社にお任せください。独立系の強みを活かし、お客様のご要望に合わせた戦略とサービスをご提案します。戦略の策定から資産処分/売却までのサポート体制を有し、お客様のニーズに合わせたワン・ストップサービスを提供します。航空機の取得、大規模ポートフォリオの構築など、広範囲にわたる専門スキルを備えたチームが対応いたします。

Investor Customers

A B C D E
戦略立案
アセットソーシング
資金調達
SPCマネジメント
リースマネジメント
アセットマネジメント
トランジション
資産処分/売却
対応
部分対応
非対応

Our Team


Our People


当社は、第三者向けの航空機投資管理とアドバイザリーサービスに特化した、航空機ファイナンスのプロフェッショナル集団です。大手リース会社、銀行、OEM(航空機メーカー)、航空会社、MRO(航空機整備業界)、弁護士事務所等から、専門性を兼ね備えた優秀な人材が集結し、お客様が直面する課題に対し、迅速にソリューションを提供しています。


Meet our People

Our Board


当社は、第三者向けの航空機投資管理とアドバイザリーサービスに特化した、航空機ファイナンスのプロフェッショナル集団です。大手リース会社、銀行、OEM(航空機メーカー)、航空会社、MRO(航空機整備業界)、弁護士事務所等から、専門性を兼ね備えた優秀な人材が集結し、お客様が直面する課題に対し、迅速にソリューションを提供しています。


Meet our Board

Our Team


当社は、第三者向けの航空機投資管理とアドバイザリーサービスに特化した、航空機ファイナンスのプロフェッショナル集団です。大手リース会社、銀行、OEM(航空機メーカー)、航空会社、MRO(航空機整備業界)、弁護士事務所等から、専門性を兼ね備えた優秀な人材が集結し、お客様が直面する課題に対し、迅速にソリューションを提供しています。

当社の歩み


2005年、ドイツの銀行とリース会社との合弁会社として設立。以来、航空会社および金融機関との取引を順調に拡大し、独立系として大手航空機投資管理サービス会社の一つにまで成長。

2005-2007年
2008-2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年

2005-2007年

  • 2005年、HSH Nordbank AG(60%)とDAL Deutsche Anlagen-Leasing GmbH & Co. KG(40%)の合弁会社として、アイルランド、ダブリンにAmentum Capital Limitedを設立。
  • 2006年、成長中のHSH Nordbankの航空機ファイナンス部門に特化したサービスを提供し、銀行向けの航空機リースの取扱を開始。ドルニエ328の7機のリマーケティングを斡旋。
  • 2007年、フル・サービスを提供するオペレーティングレッサーに成長。商用航空機に11億米ドルを投資するクローズドエンド型ファンド、Global Aircraft Fund I(GAF I)の投資アドバイザー兼リースマネジメント業務を受託。

2008-2010年

  • ボーイングB777-200LRF型4機に投資するDeutsche Capital Management (DCM) KG Fundsのリースマネージャー兼リマーケティングエージェント業務を受託。
  • Lion Air、BMI、Vietnam Airlines、TUI、Emirates、Volaris、Royal Jordanian、KLM、easyJetなど世界の航空会社のリースポートフォリオを急速に拡大。
  • HSH Nordbankがファイナンスした航空機のリマーケティング業務を拡大(ボンバルディアCRJ、ボーイングB747-400型、エアバスA320、エアバスA330、エアバスA340)
  • HSH Nordbank AGが当社の全株式取得。

2011年

  • Global Aircraft Fund IによるボーイングB737 6機の投資を組成するとともに、TUIfly、AirEuropa、China Southernへのリースを実行。
  • インドネシアとナイジェリアからエアバスA320とA330航空機を回収し、新規リース先の斡旋に成功するなど、確実なリストラクチャリングを遂行。
  • トランジション業務において欧州、中東、南北アメリカの航空会社へ対象地域が拡大。
  • HSH Nordbankの航空機ファイナンス事業の縮小決定に伴い、資金調達先を多様化。
  • 投資管理機体の総額が20億米ドルを突破。

2012年

  • HSH Nordbankは、世界金融危機以降、米ドル取引の比率を下げ、主力の航空機ファイナンス業務の段階的な縮小を開始。当社経営陣はHSH Nordbank AGからMBO(マネジメント・バイアウト)により全株式取得、サービスプロバイダーとして独立。HSH Nordbankより、同社所有の航空機売却の専任エージェント業務を受託し、独立後も良質なサービスを提供。
  • 大手レッシー向けに、蓄積した専門的ノウハウを活かして、リマーケティング、航空業界、信用等調査サービスの提供開始。
  • 中国において、リース期間中のボーイングB747‐400ERF型航空機2機の回収に成功。

2013年

  • 独立系として最大規模の日本型オペレーティング・リース(JOL)のアレンジャーであるFinancial Products Group Co., Ltd. (FPG:東京証券取引所第一部上場/証券コード:7148)と資本業務提携。FPGが当社株式の25%を取得。日本の投資家に新たな航空機投資ソリューション提供を開始。
  • Archway Aviationと長期契約を締結、アセットマネジメントサービスの提供開始。
  • CargoLuxへのボーイングB747Fのリース実行、金融機関向けのエアバスA310F型3機の売却といった貨物機マーケットにおける実績を拡大。
  • 複数投資家の航空機のトランジション、延長、売却を実行。

2014年

  • FPGと、 ボーイングB737-800型航空機3機のJOL案件を実行。
  • Archway Aviation向けに、Lion Airと新造ボーイングB737-900ER型3機のセールス&リースバック案件を実行、ポートフォリオを拡大。
  • HSH Nordbank AG向け航空機3機(ボーイングB747-400ERF型1機を含む)の販売をアレンジ、複数のリース契約延長と新規レッシーへのトランジションに成功。
  • アイルランド銀行向けにデットアドバイザリーサービスを新たに開始。

2015年

  • FPG、FPG Asset & Investment Management BV(FPG AIM)との戦略的な連携関係強化。FPGは当社株式保有率を25%から75%に高め、FPG AIMは当社株式の5%を取得。Amentum Capital Ltd.からFPG Amentum Ltd.へ商号変更。
  • FPGと複数のJOL案件のアレンジを実行。Global Aircraft Fund Iの機体売却を開始、EasyJet向けエアバスA319-100型 5機の売却、複数のリース期間延長およびトランジションをアレンジ。機体回収に関する当社の経験を活かし、債務不履行となったロシアの航空会社から2機のボーイングB737NGを回収し、その後直ちに新規の長期リース契約を締結。

2016年

  • Norddeutsche Landesbank Girozentrale(NORD/LB)と資本業務提携を行い、NORD/LBは当社少数株主となり、当社はNORD/LBへアセットマネジメントサービスを提供し、二社は共同で業界調査を開始。
  • FPGのエクイティ引受枠に加えて、航空機取得の資金として110億円の与信枠を取得。
  • 新オフィス(4th Floor, Mespil Court, Mespil Road, Dublin 4)へ移転。
  • 航空会社やレッサーからの機体購入を通じてJOL案件拡大。
  • 複数のリーストランジションを実行し、取引先航空会社を広げ、取引レンダーを増やして資金調達先を多様化。HSH Nordbank所有機体の売却プロセスを管理。

2017年

  • 日本の投資家向けに新たに15機の機体を購入し、JOLポートフォリオを拡大。
  • 既存ポートフォリオの機体に関して、アジアや欧州の航空会社とのリーストランジションや再リースをアレンジ。
  • Global Aircraft Fund Iの航空機売却を継続。

2018年

  • 多様な投資家ニーズに応えるため、多くの組成、売却、リーストランジションなどアクティブに活動を継続。
  • 航空機6機の売却を以って、HSH Nordbankの航空機ポートフォリオ売却を完遂。